忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

MGサザビー Ver.ka 製作記8(塗装の失敗がつらい)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

MGサザビー Ver.ka 製作記8(塗装の失敗がつらい)

どーも、たかおっちです。

今日は作業が難航する日でした~・・・
白サフが垂れたことに始まり、ホコリが乗ってしまったり、
傷が目立ってしまったり・・・

まぁ、とりあえず見てやってください。



まずは白サフです。
こういうツルんとしたパーツは塗料を薄めすぎると垂れやすいのですが
今回は完全にやってしまいました。
ちなみに写真は修整後です。
グレーや黒と違い、同じサフでも白はやはり隠ぺい力が低いようで
何度か重ね塗りをして下地の色を隠すのですが
調子に乗って一度に塗りすぎてしまい、垂れてしまいました。
仕方が無いので乾燥>ペーパー研ぎ>再塗装、でなんとか修復。
かなり時間を取られてしまい、ややテンションダウンです・・・OTZ



黒を白で隠すのは大変だと実感しました。
サフが乾いたら白です。
νガンダムのボディ用に作ったピュアホワイト+ニュートラルグレーが
余っていましたので、そちらを使用しました。



また乾燥させて、今度は白い部分を隠してマスキングしました。



他の黒パーツと一緒に黒を塗ります。
ピュアブラック+ピュアホワイト(一滴)です。
白を入れても見た目にはほぼ真っ黒なんですけどね。
気分の問題です(笑



マスキングを剥がすとこんな感じです。
・・・しかし、白い部分の色が若干合っていないので・・・塗りなおし!
嗚呼・・・今日はこんなのばっかり・・・



更にシールドは黒サフを塗った時点でホコリが乗っており、
ホコリを落とすために軽くペーパーを当てていたのですが
このペーパー跡が目立ってしまったので
再度黒サフからやり直しです。



上の写真がサフで下が黒を塗ったあとなのですが
まぁ、変化は写真では解らないですね(汗
二度目の塗装ではホコリも乗らず、綺麗に塗れました。

エアーブラシでの塗装は一色塗るごとにカップの清掃を行うので
その手間が非常にかかってしまいます。
今回のように色を換えた後に失敗してしまうと、
手間が倍増しますので非常につらいです(汗



オマケ。
バーニアに真鍮線を突っ込んでみました。
小さい方は0.5mm、大きい方は1.0mmです。
メタルバーニアを使わない分、簡単に出来る方法で
ディティールアップを図って行こうと思っています。
他のバーニアはまだ手付かずですので
そちらにも何か工夫しないといけませんね。

ちなみに、バーニア内部の色が決まらないです・・・
諸先輩方の作例も参考にしながら考えていますが、
真似ばかりするのも気が引けますし・・・どうしましょう?


まぁ、そんなこんなで黒パーツも色までは終わりました。
デカールを貼るまで艶消しできないので
傷が付かないように気をつけないといけないですね。

それでは今日はこのへんで・・・またお会いしましょう~ノシ

拍手[1回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R