忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

MG 陸戦型ガンダム製作記10

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

MG 陸戦型ガンダム製作記10

どーも、たかおっちです。

今日は仕事が半日休みだったので
ちょっと頑張ってパイロットフィギュアを塗装しました。

反省点が有り過ぎてガッカリさせるかもしれませんが
筆塗りスキルが低いので許してください(汗



さて、今日塗るのはこの3つ。
MG 陸戦型ガンダムに付属するパイロットフィギュア(1/100)x2と
MG ガンダムEz-8に付属するシローアマダフィギュア(1/20)です。

ちなみに1/20の方なんですが
どうしてもパーティングラインが上手く消せない(削れない)ので
途中で諦めました。
スミマセン・・・
ちっちゃい方は毎回塗っているヤツらと大差無いですね。
ただ、初期のものなのでモールドは甘いし、
人物の特定ができないような造形です。
ディアスのクワトロさんよりは少しマシですが・・・

では、さっそく下地から。



1000番のスポンジヤスリで軽くアシ付けしてから、
中性洗剤で洗浄。
乾燥後に白サフを吹きました。
大きい方のフィギュアが軟質プラだったので
弾いたらプライマーを使ってやり直すつもりでしたが
普通に塗れますね。
助かりました。



ここから先は筆塗りです。
クレオスのホワイトとオレンジに少しだけイエローを混ぜて肌色を作り、
ペタペタと塗っていきます。
多少はみ出しても、上塗りで隠せるように薄い色から塗るのが
いいんじゃないでしょうか?



続いて、ガイアのニュートラルグレーⅡをベースにしたグレーを筆塗り。
しかしアクリル塗料の筆塗りは難しいですね~。
濃いとすぐ固まってしまいますし、薄いとスケスケです。
小さい方だとあんまり困らないのですが
大きい方は途中で皿の上の塗料に膜が貼ってしまい、
薄めたら薄すぎる・・・を繰り返すことになりました・・・



ここから先は塗料をエナメルに変更しています。
エナメル塗料を使えば、はみ出しても拭き取りが簡単ですし、
拭き取る場合にエナメル溶剤がアクリル塗料を落とさないので
隣のアクリル色部分を損なわずに修正が可能です。
と、いうことではみ出しても気にせず塗ります。
ブラック+少量ホワイトで服の黒い部分と
小さい方のシートベルトを塗り、それにブルーを混ぜて髪の毛を塗りました。



目の塗装が非常に難しい!
白目を塗って・・・黒目が・・・はみ出す!
何度も修正しました。

ブーツはシンプルにブラウンで塗り塗り。



服にスミイレを行いました。
スミは絶対にはみ出しますので
ここで、服をアクリル塗装した事が活きてきます。
服をエナメルで塗ってしまうとスミイレ後の拭き取りではがれちゃうんですよね。

ちなみに、全部エナメルで塗った場合、
スミイレ前にクリアーをエアブラシで塗るという方法が有効です。
アクリルの筆塗りは初心者(私も含めて)には難しいので
苦手な方はエナメル>クリアー>エナメル・・・で塗りましょう。



筆塗りは特にテカテカするので
仕上げと保護の為にしっかりつや消しを吹いておきます。
これで完成ですね。



1/100フィギュアは正直シローに見えませんが
まぁ、その辺はキットの年式がアレなので許してあげてください。
もちろん上手い人が塗ればもっとマシなはずですが(汗



1/20は目以外はほぼ問題無くシローです。
目が・・・目が・・・・鳥○明先生の某マンガみたいに・・・

まぁ、でもシローに見えなくも・・・ないかな?


ちょっと依頼者様に申し訳ないような気もしますが
何分、フィギュアは本職ではありませんのでお許しを。

明日からいよいよ陸ガンの外装に取り掛かります。

どこから作りましょうかね~??

それでは、またお会いしましょう~ノシ

拍手[1回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R