忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

HGUC ギラズール製作記11

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

HGUC ギラズール製作記11

どーも、たかおっちです。

今日は午後から丸々作業を行いました。
さすがに7時間も作業すると指と肩がやばいですね。

そんな訳で、今日の製作記は長くなります。
閲覧の際はご注意を・・・ってほどでもないですが(笑



まずは緑パーツへのメタルパーツ取り付けです。
1/144なので1mmのメタルボールがメインですが、
肩アーマーには大き目の2.3mmマイナスモールドを使ったりもしました。
ふともものバーニアはまだ塗装していないので仮組みです。
これで緑のパーツは全て完成しました。
ようやく次に移れます。



残りのパーツを全部一気に・・・いきたかったんですけど、
持ち手が足りませんでした(汗
なのでゴールドとクリアーパーツは後回し。
作業時間に余裕がある今日は黒系のパーツを仕上げにかかります。



まずはサフ。
画像には2面の乾燥スペースしか写っていませんが、
実はもう1面使っています。
さすがにこれだけの数があるとサフを塗るだけでも一苦労ですね~。



サフが乾いたら必要なパーツを選んで白を塗装します。
隠ぺい力の強いアルティメットホワイトです。



白の乾燥待ちの間に足裏とバックパックの一部にグレーを塗装。
ファントムグレー+Nグレーです。



さらに、塗り分けの必要の無いパーツを塗装します。
本来ならば濃紺と濃いグレー、黒の3色くらいを使う予定でしたが
頂いたカラーオーダーに従って本体に仕様する関節などは全て黒で塗装しました。
アルティメットブラックです。



グレネードやシュツルムファウストは帯の部分を塗り分けます。
MSイエローを使いました。



そうこうしている内に白が乾燥しましたので
エナメルのブラックを塗装します。
エングレービングを含め、
今日塗装するパーツの白塗り分けは全てエナメル拭き取りで行います。



エナメルは乾燥が遅いので待ち時間に他の部分を進めます。
先ほどのイエローをマスキングして、グリーンを塗装。



バックパックの小さなスラスターは内側をメタリックブルーで仕上げます。
こちらはマスキングせずに塗っていますが
塗る方向を間違えなければはみ出さずに塗れます。



エナメルが乾燥したら随時拭き取りです。
ジッポオイル、綿棒、フィニッシュマスターを使って慎重に作業します。



袖付きのエングレービング塗り分けは
マスキングでは非常に困難なサイズとデザインですので、
エナメルを使用するのがベターです。

この拭き取り作業が今日の山場でして、
さくっと3時間ほどかかって全ての拭き取りを終えました。
拭き取りすぎた部分には筆塗りでタッチアップを行っています。



グレネードは再度マスキングを行い、塗り分けます。
ミッドナイトブルー+Nグレーで塗装したのですが、写真がありませんね(汗
他の武器類もメインは同じ色を使っています。
さすがに武器まで黒だと重すぎますので。


いやー、久々に時間を忘れて没頭しました。
非常に充実した気分です(笑

作業の進捗もまずますなので、この調子で進めようと思います。

それではまた~ノシ

拍手[1回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R