忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

HGUC アッシマー製作記2

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

HGUC アッシマー製作記2

どーも、たかおっちです。

ジョニザクのオークションは私が設定した
最低落札価格を無事に超えたようです。
アクセス、ウォッチリストも順調に伸びていますので
売れ残る事は無さそうで一安心です(汗

さてさて、製作中のHGアッシマーですが・・・



今日はスジボリによるパネルラインの追加を行います。
使用する工具は

・ガイドテープ
・金尺
・ケガキ針
・ピンバイスにくわえさせたラインチゼル替え刃

今回は1/144なので0.3mm以上のサイズしか用意していない
BMCタガネはお休みです。
0.1mmと0.2mmのラインチゼルをメインウェポンにしていきます。

下書きを鉛筆なんかでフリーハンドで書き、
目測でガイドテープを貼り付け、スジボリを彫る!

言葉にするとこれだけなのですが
アッシマーの場合は左右も表裏も対称にしないといけないので
細かい位置合わせがかなり大変です。
金尺で測定してみたり、目印をつけたり・・・
いろいろ工夫してみましたが
結局目測・・・が一番でした(笑



昨日の下書きはいったん全て消して、
少しシンプルにデザインし直しました。
元がつるんとしたデザインのMAですから
あまりコテコテにしない事にした訳です。



結局こんな感じで納まりました。
裏面も同様に彫っているので非常に時間はかかりましたが
まぁまぁ、納得の仕上がりです。
後は、アクセントに穴を少し開けたりすればOKでしょうかね??

スジボリは初心者には難しいテクになると思います。
そう言う私も、今でもチョコチョコ失敗します。

失敗のリカバリーにはパテで埋めるか削り落すか・・・なのですが
コツとして力を入れずにゆーっくり彫る事で
ズレたり、はみ出したりした際に、浅いスジになるので
少し削るだけで簡単に消すことが出来ます。

力いっぱい彫ると、間違いなくパテのお世話にならないといけないので
「スジボリは力を抜く!」
で脱初心者を目指しましょう。

デザインとかその辺は・・・まぁセンスですので(汗

それでは、体調もすぐれないので今日は早めに撤収します。

また次の製作記でお会いしましょう~ノシ

拍手[3回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R