忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

HGUC クシャトリヤ製作記6

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

HGUC クシャトリヤ製作記6

どーも、たかおっちです。

昨日はスタッフとして参加した会社イベントに
今日は家族を連れてお客として参加しました。

お金をかけた豪華なイベントではないのですが
子供たちは楽しめたようでなによりでした。

二日間で相当な日焼けを負った私は撃沈ですが・・・

明日からはまたお仕事なので気持ちを入れ替えて頑張りましょう。

さて、今日の製作記なのですが
とりあえずモールドの彫り直しは終了しました。
写真有りませんけど・・・(汗

で、次の作業は新規スジボリでのモールド追加です。



ガイドテープを貼って、ケガキ針で軽くアタリを取ったら
BMCタガネで彫っていきます。
タガネで彫る場合のコツはとにかく力を入れずにゆっくりと行う事です。
単純に彫るだけならケガキ針の方が簡単ですが
タガネを使った方が断面で凹のカタチになり、
スジボリが非常にキレイに見えます。
また、ケガキ針でモールドの太さを調整するには、深く彫っていくしかないのですが
BMCタガネは各種太さがラインナップされているので
深さをそろえながら太さだけを変える事ができます。



と、いうわけでサクっと彫りました。
直線はすべて0.125mmで約6回ほど彫っています。
同じ力加減で同じ回数掘れば、ほぼ深さは揃います。
カドにちょっとだけナナメで彫ったものは0.6mm。
ちょっとしたアクセントに太さを変えて使う事で情報量を増やします。

ちなみに、このくらいの直線メインであれば
私は下書きなしでテープのみを使ってラインを決めますが
慣れるまでは鉛筆で下書きして、それに沿ってテープを貼るのがいいと思います。



同じラインを反対側のパーツにトレースして、同じ深さになるように彫りました。
左右を出来るだけ揃えてやるのが基本であり、キレイに見せるコツでもあります。
まぁ、私もまだまだ下手なのですが
回数をこなすほどに上手くなっていくと思いますので
皆さんもガンガン彫ってみてください。

明日も引き続きスジボリ工作になります。
バインダーの曲線に合うデザインがなかなか決まらない~(汗

それでは、また明日・・・か明後日お会いしましょう~ノシ

拍手[2回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R