忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

MG ガンダムヘビーアームズEW製作記11

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

MG ガンダムヘビーアームズEW製作記11

どーも、たかおっちです。

先ほど、これまでやっていたスマホゲームを全て消去しました!
若干飽きてきたというのも有りますが
何より模型に使う時間を増やしたいので
泣く泣く引退です。
遊んでくれた方、ありがとうございました~。

では11回目のMGヘビーアームズEW製作記開始です!



まずはスミイレです。
白パーツには今回グレーのスミを使いました。
今まで、黒ばかり使っていたのですが
ちょっとスミイレにも気を使っていこうと思います。
とあるブログの受け売りなんですけどね・・・
まぁ、グレーだったら違和感もないので問題無さそうですね。



スミイレ後はデカール貼りです。

今回運良くガンダムデカールが手に入りましたので
そちらを使用します。

白は光沢塗料なので、デカールは貼りやすい方ですね。
つや消しの塗料を使ってザラザラの場合は、クリアーで下地を均一にしてあげると
デカールの浮きを抑える事ができます。
いずれにせよ、密着性を高める事が重要なので
マークセッターは必須です。



白パーツに赤のマーキングが入ると一気に華やかになりますね。
青だとクールに見えますし、差し色というのは面白いものです。

水デカールを使っていますので
当然完全乾燥が必要です。
乾燥器で一日、じっくり乾かしてから次の工程に進みます。



デカールが乾燥したら、つや消しクリアーでマット仕上げに。
デカールの段差が気になる場合(キット付属のシールを使った場合など)は
いったん光沢クリアーを塗ってからつや消しクリアーを塗ると
少し段差が目立たなくなります。
それでも気になる場合は、光沢クリアーを数回厚塗りして研ぎだすと
完全にフラットにできますが、そこまで必要無いと思います。
キュベレイを作った時は頑張って研ぎだしましたが・・・大変でした。



修正が必要だったガトリングは瞬着で補修。



削って再度サフです。
ちょっとまだ足りないので明日再度修正です。



並行して塗っていたトロワフィギュアも大体できました。
乾いたら軽くスミを流してつや消しで仕上げます。

そんな辺りで今日は終了!

また次の製作記でお会いしましょう~ノシ

拍手[0回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R