忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

MG ガンダムX製作記1(改修)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

MG ガンダムX製作記1(改修)

どーも、たかおっちです。

いよいよ本日から新しい製作記のスタートです。
休憩がてら数日プラモから離れて家族サービスをしつつ
次のキットを物色していたのですが、
比較的新しいキットで、なおかつ部品がそれほど多くないもの・・・
ということでコレに決まりました。



MG ガンダムX です♪
実はワタクシ、ガンダムXってアニメを見たこと無いんですよねー。
でもデザイン的には好みなので頑張って作ろうと思います。

では早速・・・



まずは取説をじっくり読み、組み立ての手順から塗装の段取りを決めます。
それほど複雑な作りではないのですが
やはり順序よく作らないと色々手間取ります。

また、今回は何か所か改修作業も行うつもりですので
その段取りも決めていきます。



と、いうことで1つめの改修は首の延長加工です。
顎を引いて立たせる為の加工ですが
比較的簡単にできるのでやってみましょう。



まずはボール部を貫通するように垂直に1.0mmで穴をあけておきます。
そして切断。エッチングソーを使いました。



最初にあけた穴に真鍮線を通して軸にします。
延長する長さを決めたら瞬間接着剤で固定。
これでほぼ出来上がりです。



真鍮線のままだとさすがに見栄えがダメなので
パテをぐるっと巻くように使って延長部を隠します。



乾燥後、ヤスリなどで形を整えます。
ほとんど見えない場所ですのである程度でOKです。



あとはサフを入れながら何度か削って整えてあげましょう。

はい。簡単ですね。
延長は1.0mmくらいで十分です。
あまり伸ばしすぎるとバランスが崩れるので注意しましょう。



次は改修ではないですが、パイロットフィギュアのガロード君を塗装です。



下地を兼ねて白サフにうすーく緑を混ぜます。



下地兼、パイロットスーツの色になります。



乾燥させたらバイザーを筆塗り。
ここまではラッカー塗料を使っています。



次はエナメル塗料を使っての筆塗りです。
ラッカーの上にエナメルを使えば、はみ出した時に
エナメルだけを溶剤でふき取ることが出来ますので
はみ出しても安心です。
ブラックに少しライトブルーを混ぜた黒で塗りました。



胸の黄色はラッカー。見えにくいですが左肩の赤はエナメルです。
胸の方ははみ出すも何も、モールドが見えないので適当です。
肩は少しズレるだけで頭についてしまうのでエナメルで安全策です。



お腹のあたりがちょっと汚いですが、乗せればほぼ見えないので・・・(汗
後でつや消しクリアーを塗れば完成です。



フレームはABSではなく、νやサザビーに使われた軟質プラなので
通常の塗装ができるのですが、
複雑なモールドが多く、足付けが完璧に出来ないので
念のためにプライマーを塗っておきます。



プライマーが乾いたら、一部パーツをシルバーに塗りました。
上の画像は胸の部分ですが
真ん中だけシルバーにしておきます。



シルバーを残す部分をマスキングして、他の部分はフレーム色を塗ります。
まだ胸と顔のフレームパーツしか準備していないので
とりあえずこのまま放置です。



フェイス部分の改修を行います。
まずはパチ組み。
色分けも細かくされていますし、デザイン的にも問題は無さそうです。
ただ、口元のダクトの奥が赤なのは気になりますし
アンテナもシャープさが足りないと思います。



ちょっとだけですが削り込んで尖らせました。
ツンツンにすると折れるので一歩手前の状態でストップです。



更に、ちょっと面長なのが気になりだしたので小顔にしてやります。
解りやすいように右半分だけ削りこみました。
左右でずいぶん印象が違うと思います。
この後、左も削ってバランスを取ります。



フェイス部分に使うグリーンのクリアパーツにも
プライマーを塗っておきます。



下地が見える方がいいパーツはクリアーグリーンのみですが
サイトレンズなどは下地にシルバーを塗ってからクリアーグリーンにしました。



発光ギミックが無いキットなのでツインアイもシルバー下地です。



こちらはフレームの一部が見えるようなパーツなので
クリアーさを保つように塗っています。



シルバーを塗った分にクリアーグリーンを上塗りしました。
ちょっとだけキラキラしますね。



ツインアイを残すようにブラックを筆塗りです。
エナメルを使ったのではみ出しても大丈夫。
まぁ、これくらいははみ出さずに塗れるようになりましたが。



フェイス部の顎を含む赤、アンテナを含む黄色のパーツは数が少ないので
この際一気に仕上げてしまいます。
ダクト部は少し薄く削り込んだ後、横に切れ込みを入れてモールドにしました。
よーく見ないとわからないですが、小さなオシャレです(笑



赤と黄色の下地には白サフを使いました。
ついでに、フェイス部の白パーツもサフだけ塗っておきます。



赤は今回もハーマンレッドを使用。結構気に入っています。



イイ赤です。



黄色はイエロー+ハーマンレッドでオレンジを。



νのアンテナと同じくらいの色にしました。



口元のダクト奥になる部分を黒く筆塗り。
こちらも一応エナメルを使いました。



胸部マシンキャノンは金属パーツに置き換えますので
土台になるフレームパーツに埋め込み用の穴をあけておきます。



赤と黄色はつや消しも塗って、完成です。



ふ~。
作業時間は5時間くらいですが
改修作業があったのでちょっと疲れました。

初日の作業としてはこんなもんですかね~。
ここから先も大きな改修をしなくても、
スタイルのいいキットなので問題無さそうです。

明日からは残ったフレームパーツを処理していく予定です。

それではまた明日~ノシ

拍手[2回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R