忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

MG ゲルググキャノン2.0製作記18

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

MG ゲルググキャノン2.0製作記18

どーも、たかおっちです。

昨日は会社の新人歓迎会で、お腹いっぱいお肉を頂いてきました。
私の収入では、気軽に行けない感じの焼き肉屋さんです。
ここぞとばかりに、食べまくってしまいました(汗
太ったかな・・・??

気付けば、メインHPの七式も6万HIT、
七式ガンプラ部も3万HIT・・・
みなさんの暖かさに生かされております。

今日も内容的には薄いかもしれませんが
本人は精一杯頑張っていますので、よろしくお願いします。



いや~、マジでネタが無い!
表面処理中なんてこんなもんなんですよ!
とりあえず、スジボリ、ヒケ処理、穴あけ、ちょいプラ板。
今日は、久しぶりにプラ板でテンプレートを作ってスジボリしました。
面積の大きいところだと便利ですね。
曲線だと両面テープの粘着力が不安なので
ガイドテープを使った方が確実ですが。



で、あれやこれやと処理しまくって
最後にビルダーズパーツのMSハンドを処理して終了!
ちなみに、このMSハンドだとゲルググのライフルは持てないので注意です。
素のゲルググに使うなら加工しないといけませんね。



処理が終わったパーツ達は
順次超音波洗浄>>>乾燥機です。

いや~、終わった終わった~。
と安心してましたが、実はフレームがまだ途中だったりします。
ええ、知ってました。知ってましたとも・・・!!
ちょっと現実逃避したかっただけです。

まぁ、フレームはいじるトコロが少ないので
そんなに時間はかからないと思います。
その分塗装に時間がかかりますが。



さて、流れ的には関係ありませんが
先日買ったピンクサフの仕様準備をしてみました。
もうすぐ再販のDPボトルは予約したので
手持ちの分はサクサク使います。

ナスカ製品なのでプロユースシンナーで薄めないと
上手く希釈できないので注意です。



タニタのデジタルスケール(0.1gまで測れるヤツ)で
きっちりと2倍希釈にしてみました。
後は使いながら適正な希釈率を探します。
今までガイアの白サフと赤を混ぜて作っていましたが
これで一手間減りますし、食いつきのいいナスカなので
塗膜の強化にも有効ですね。
大活躍の予感です。



まだ予約間に合うかな??
売り切れ必至だと思いますのでお早めにどーぞ。


ではでは、今日はこのへんで~ノシ

拍手[0回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R