忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

HG オリジン版シャア専用ザクⅡ製作記01

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

HG オリジン版シャア専用ザクⅡ製作記01

どーも、たかおっちです。

昨日の内にズールの梱包も完了しましたので
今日から新しい製作記を始めます。
今回製作するキットは~・・・・



HG THE ORIGIN 1/144 シャア専用ザクⅡ です。
私はこのアニメはまだ観ていないのですが、
既存のHGザクとは随分と違ったディティールですね~。
スタイルに関してはおおむね高評価なようですので
まずは仮組みして問題点を攫おうと思います。



仮組みですが、後の事を考えてダボカットとゲート処理だけやっておきます。
まずはボディユニット。
一見なんの変哲もないザクのボディですが・・・



ご覧のように、肩ジョイントだけでなく胸もスライドします。
腕の可動範囲が素晴らしく広がる画期的な構造ですね。
また、首もダブルボールジョイントで、
更にジョイント中間にも支点があります。
腰のジョイントも今までの物と違って可動範囲重視の設計です。



フェイスはモノアイレールの幅が広く、ヘルメットも丸いですね。
個人的にはもう少しヒサシを伸ばしてモノアイレールが薄い方が好みですが
ザクらしいデザインでいいと思います。
ちなみに動力チューブは軟質素材です。



先ほど書いた首の構造のおかげで、ザク系ではなかなか出来ない動きができます。



スカートもかなりいい出来です。
デザインも秀逸なのですが・・・



サイド部分の接続方法が特殊で、
開くだけでなく、スライドさせることも出来ます。
また、HGにしては珍しく股関節に前後スライド機構もあります。



アームユニットは簡単なフレームパーツを外装で挟みこむタイプです。
肘の二重関節はもはや当たり前ですね。
残念なことに、スパイクアーマーと前腕に合わせ目がガッツリ出ます。
しかも前腕は構造上後ハメが難しい・・・



こんなに動くので、合わせ目さえ出なければ完璧な腕なんですけどねぇ・・・
まぁ、マスキングを使って合わせ目を消す方向になると思います。

先日作ったペイルライダーも非常に良く動くHGでしたが
こちらは更にその上を行きますね。
可動範囲という面で見れば歴代HGで最高クラスだと思います。
(そんなに数作ってませんが・・・)
ディティールもRGに迫る情報量ですし、
これが今後のHGのスタンダードになるなら嬉しい限りです。


とりあえず、今日はここまで。
明日も引き続き仮組を行います。


それでは~ノシ

拍手[0回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R