忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

MG デュエルガンダム製作記2

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

MG デュエルガンダム製作記2

どーも、たかおっちです。

今日は昼間の気温が30℃だったそうです・・・
暑いの苦手なんですよね~。

暑い中、最近は指先に力を入れて行う仕事が続いています。
帰宅後も指先に全神経を注いで
シャカシャカとペーパーがけしてますので
一日に一回は必ず手がつります・・・OTZ

まぁ、部活の方は好きでやってますので
サロンパスでも貼りながら頑張ります(笑



MG デュエルガンダムの製作はちまちま進んでおります。
今日はパテを盛った部分の成型からスタートですね。
タミヤのポリパテを使ったのでサクサクと削れます。
スペース的にサンドペーパーだと狭くて削りにくいので
鉄ヤスリを使いました。
6本セットのやすーいツールですが、結構重宝しています。
プラモ収入が増えたらもっとちゃんとしたの買おう・・・



後はひたすら表面しょりなんですが、
先日UPした全塗装講座の中の「ヒケ」というのがワカラン!という意見があったので
見本になりそうな部品を探してみました。
中心のヤスリがけした部分に一部色が違う部分があるのですが
見えますでしょうか??
この色が濃く見える部分が「ヒケ」です。

ヒケを見つけたら、処理してやらないといけません。
いや、自分用だったら無理にやらなくても問題無いんですが
やはりお客様にお出しするプラモですので
出来るだけ処理するべきだと思います。



と、いうわけで処理しました。
面が奇麗になっていますね。
方法は単純にヒケている部分に到達するまで削りまくっただけです。
#320~1000まできっちりヤスリがけしたら消えました。

ゲート処理にプラスしてヒケ処理を行う事で
より精度の高い仕上がりが期待できるとかできないとか・・・



そんな訳で、今日処理したパーツ達。
これでABSのランナーのゲート、表面処理は出来ました。



そして、明日には塗装したいので、洗浄し、乾燥しています。
ちなみに自分用で、プラスチックなら洗浄しない事もあります。
ABSは塗料の食いつきが悪いので、丁寧な表面処理と洗浄で
少しでも食いつきを良くしてあげた方が無難です。

とりあえず、今日はここまで。
明日からはABSパーツの塗装を行います。

それではまた次の製作記でお会いしましょう~ノシ

拍手[2回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R