忍者ブログ

七式ガンプラ部

三十路デビューの初心者モデラーです。 初心者モデラーさん応援中! 初心者さんにはジム改の製作記がオススメです。 *2015/09/30より、新ブログへ移行しました。

MG デュエルガンダム製作記3

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

MG デュエルガンダム製作記3

どーも、たかおっちです。

昨日はプラモやりながら寝落ちでした・・・
今日は仕事だったので夕方から作業開始です。



フレームパーツに持ち手をつけました。
フレームだけで100パーツ近いですね~。
持ち手つけるのに30分かかるとか・・・ひどい(笑



まずは目玉クリップの分から塗っていきます。
ガイアノーツ、メカサフ(ヘヴィ)を使用。
左が塗装後ですね。
サフらしくつや消しに仕上がりますが、色はしっかり出ていますね。



クリップを持ち手にしたパーツ終了!



続いて、通常の持ち手を付けたパーツも終了です。
数はもっとあるんですが、塗ったそばから乾燥機なので
奥の乾燥器に入ってます。
ABSの塗装は薄く塗る、即乾かす、が基本です。



塗ってから気づきました・・・
デュエルって外装付けても、かなりのフレームが見えるデザインなんですね~。
見えるなら、丸モールドの開口をした方がいいですよね。
と、いう訳で、塗装後ではありますが穴を開けて面取りを行いました。

もちろんこの後は再塗装です(汗



再塗装が乾燥したら、開口した部分に適宜メタルパーツを埋め込みます。
シックにシルバー系のパーツで統一しました。



塗り分けを予定していたパーツは順次マスキングしていきます。
足裏のスラスターなんかは別パーツにして欲しかったです。
形状的にメタルバーニアは難しいので簡単な塗り分けで対処します。



スターブライトシルバーで塗装。



ニュートラルグレーⅠで塗装です。



乾燥したらマスキングを剥がして・・・・



スミイレを行いました。



フットバーニアは内部をオレンジに。
バックパックのスラスター類がオレンジらしいので。


しかしアレですね。
メカサフはかなり使い勝手がいいです。
もう少し薄いメカサフ(ライト)も販売されているので
在庫しておこうと思います。

ちなみにSEED系のフレームは1年戦争のMSに比べて
少し濃い目のグレーみたいです。
(もっとも、七式ガンプラ部ではフレームを濃い色で塗るのが定番なので
 それほど意識していませんが・・・)
ですので、メカサフのグレー具合はぴったりでした。

さてさて、明日はお休みですので
頑張って作業をすすめるつもりです。
まずは、塗り分けたパーツのつや消し仕上げ。
続いてパイロットフィギュアの塗装を予定しています。
時間があれば一部外装パーツの下地処理を行いたいのですが
そこまで行けるかどうか・・・

まぁ、ボチボチやりますので
また見に来てやってください。

それでは~ノシ

拍手[2回]

PR

コメント

マイブース♪

忍者カウンター

プロフィール

HN:
たかおっち@ガンプラ部
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/04/02
職業:
さらりーまん♪
趣味:
クルマ、バイク、ゲーム、ガンプラ

最新コメント

[08/22 たかおっち@七式]
[08/22 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 たかおっち@七式]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]
[07/18 柏崎せもぽぬめ]

楽天

楽天でお買い物♪

amazon

P R